HOME > 情報セキュリティ

情報セキュリティ

情報セキュリティ基本方針

ASR_JIPDEC_27001

2000年に創業し、全国の段ボール製造工場様にシステムを納入しています。 お客様はそれぞれに、数百のエンドユーザ様の情報及び数万点の製品の情報をお持ちになっておられます。 その多くのデータをテストデータ・確認データとしてお預かりし、管理しております。 また、メンテナンスなどを行う為に、お客様のネットワークとの接続も頻繁に行っております。 近年、我われを取りまく環境もめまぐるしく変わり続けており、ブロードバンド回線の普及、大容量携帯メモリーの 登場などハードの性能が高まるにつれ、情報漏洩や情報の改ざんなど様々な事件、事故が起こっています。 この貴重なお客様の情報を守り、お客様第一主義を実践 することが自社の企業としての発展につながるものと考えています。 当社は情報資産を保護する指針として、情報セキュリティ基本方針を策定し、 これを以下の通り実施し推進します。
  1. 情報資産の保護当社は、情報資産の機密性・完全性及び、可用性を確実に保護する為に組織的・技術的に適切な対策を講じます。
  2. 法令等の遵守当社は、情報セキュリティに関する法令・規則等を遵守します。
  3. 教育・研修の実施当社は、経営者・従業員が情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育・研修を実施します。
  4. 継続的な改善当社は、本”情報セキュリティ基本方針”及び、関連する諸規則・管理体制の評価と見直しを定期的に行い、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

代表取締役社長 簗田 貴哉

認証取得概要

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001」の認証を本社で取得(東京営業所を除く) 当社は、今後も情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善活動を通じ、 お客様に信頼いただける企業を目指して参ります。
登録活動範囲
パッケージソフトの開発・販売・保守
登録事業者
株式会社ダンシス
認証取得日
2010年5月13日
所在地
兵庫県尼崎市御園町21番地702
審査登録機関
エイエスアール株式会社
登録番号
J0205

ページトップへ